【型紙の商用利用について】

●オンラインショップの型紙
型紙を使用した作品の販売が可能かというお問い合わせを沢山いただいています。
こちらの型紙はもともと個人の方が趣味の範囲内で雑貨作りを楽しまれるようにと企画したもので、作品販売用のツールとしては考えておりません。
企業や作家であるなら、オリジナルのものを型から創出するのが当然であり、フェアだと思うのです。
また、企業と共同で考案した型もあり、実雑貨として流通しているものもございます。
それゆえ商用使用に関して制限のある型紙もございます。

このケースはどうなのだろう...と迷われるようでしたら、お気軽にお問い合わせください。

個人の方が、対面もしくはネット上において個人間での取引をされる分には問題ないと考えています。rollの型紙を使用した旨を明記いただければと思います。

作者の著作権を守るという意味から、どうぞご協力をお願いいたします。

企業様、また布制作などされているクリエイターの方は別途ご相談ください。
既存の型の使用やオリジナル商品の企画、型紙、縫い方の考案なども承っております。

 

書籍に収録された作品の商用利用
デザインやサイズ、型紙に関しては流用をされないことをお願いいたします。 書籍作品の流用とみなされた場合、販売をとめていただくことになります。 (調査・通報等をもとに出版社で対応しているとのことです)

#rolltukurunuu
#rollの手芸型紙
#どんでん返しのバッグ
Top
>